忍者ブログ
週一回更新が目安。 ただ前回の管理人も怠っていたのでそこはご愛敬で。
2017/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [258
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月5日のゴールデンウィークに東京流通センターで文学フリマが開催され、文芸愛好会も冊子「二松維新」や部誌「陽と波」を抱えて参加してきました。

http://bunfree.net/?18th_bun

料金設定は以下の通り。

・陽と波79号 500円
・陽と波78号 300円
・二松維新  200円
・他(昨年の自由詩集等)100円

その売り上げは以下の通り。

・陽と波79号 1冊
・二松維新  5冊
・自由詩集  2冊
・パイド   2冊

今回の参加はあくまで元を取ることに徹してはいなかったのですが、その売り上げは過去以上に伸ばすことが出来ました。(それでも参加費は5000円なのでマイナスではあるのですが)

また、反省としては。

・作品を忘れない(事前に部員の手元に冊子は確保しておく)
・あらすじ・チラシを作る(作品を書くだけではなく宣伝も含めた戦略を練る必要がある)
・ブースの装飾を多めにする(机に布を敷くと汚れなくて良い)
・棚もあるとよい(整理整頓は印象がいい)
・表紙は読者の目を惹きつけるようなもの、絵、テーマがわかるものなど
・接客のやり方もマニュアル化が必要か

以上のようなものが挙がりました。今後も参加する機会は必ずおとずれるので、その時の参考にぜひともしてもらいたいです。

最後に、祝日にもかかわらず当日参加していただいたメンバーはお疲れ様でした。






PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/09 匿名希望さん]
[03/09 香罹伽 梢]
[03/09 香罹伽 梢]
[01/21 ごん]
[05/28 矢野芳典]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
管理人
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1989/12/07
職業:
学生
趣味:
創作活動
自己紹介:
二松学舎大学、文芸愛好会所属。
HP管理人です。
書きたいから書く。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/24)
(06/02)
(06/23)
(07/13)
(09/21)
カウンター
ブログの評価 ブログレーダー