忍者ブログ
週一回更新が目安。 ただ前回の管理人も怠っていたのでそこはご愛敬で。
2017/04月
≪03月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05月≫
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おいっす! 夏休みも夏アニメも終わり、大学生活が再びスタートしました。最近では猛暑日になることも減り、今が一番過ごしやすい季節とも思います。それでは久々の活動報告です。

 23日(月)は、参加率も少なく大きな活動はできないとのことで、夏合宿で一年生が発表に用いたレジュメの添削講座を行いました。書き方の詳しい説明は後日プリントにまとめて一年生に配付したいと思っています。お楽しみに。

 24日(火)は、11月の頭に押し寄せてくる創縁祭や文学フリマに向けた話し合いを行いました。以下、決定事項を記録しておきます。
 
 
・11月4日(月)の文学フリマに向けた冊子
 名称 :「二松維新」 
 締切 :10月18日(金)
 編集長:安藤
 校正 :佐藤泰一郎

・「陽と波」の表紙……写真撮影 9月28日(土) 決行

・学祭宣伝ポスター作成
 サイズ:A4
 色:自由
 担当:室星
 締切:10月25日(水)

・フロアマップポスター作成
 指定用紙を使用
 色:自由
 担当:高橋優美花
 締切:10月14日(月)

・ちらし作成
 サイズ:手のひらサイズ
 色:自由
 担当:み・ん・な!
 締切:10月25日(水)

・学園祭実行委員会への生贄(彩輝)
 茂木・榎木田ペア

・お汁粉、甘酒の値段設定(確定は後日)
 紙コップのサイズを去年から変更する場合200円
 変更なしの場合100~150円

・お汁粉のレシピ
 担当:室

・甘酒のレシピ
 担当:近藤

・おたま
 同一サイズを揃える+アルミ製を使用(ゴムはNG)


・文学フリマの人員
  島田、和田(10:00~12:00)、宮澤(11:00~)、小笹、榎木田(3限以降)
 開催時間:10:00~17:00
 会場:東京モノレール 流通センター駅より徒歩1分
 九段下から40分 片道640円

・部費の徴収額
 従来:10000円
 改正:6000円(H.25~)
 回収日:10月15日(火)迄
 回収者:新井、近藤、室
 
 ・検便(対象者のみ)
 回収日:9月30日(月) 予備日10月1日(火)

・「陽と波」原稿
 締切:10月4日(金) 金曜ロードショー放送終了迄 厳守
 
 今回は以上です。おしまい。
PR
どうも。ご無沙汰でした。大学が試験期間に突入した関係で、小生も当然文芸そっちのけで勉学に励んでおりました。それも一段落ということで活動報告を再開したいと思います。

少し遡りまして7月9日(火)。秋に開催される創縁祭当日の計画について話し合いが行われたのでここに記録しておきます。

教室:705、706、707のいずれか。
出店:例年通り(お汁粉・甘酒)
担当:1年、2年が中心(出来る限り参加)

備考
・当日までにレシピを明確にする(代表宅で検討か)。
・水30ℓは配付される。
・値段は200円(去年)

 その他、1年生の批評会や小生憧れの陽水もゲストで登場するなど今回も盛り上がりました。

-----------------------------------------------------------------

 次に「陽と波」で予定されている合作についてです。
話し合いの結果、以下のような段取りで進めていきたいと思います。

1、合作参加者は小説のあらすじを書いてくる。
2、抽選を行い各々の参加者にあらすじを割り振る。
3、渡されたあらすじにしたがい小説を書いてくる。
4、編集・校正

なお、あらすじは8月25日までに文芸メールのほうに提出して下さい。
形式などは特に決めていません。
抽選は8月27日からの夏合宿で行います。
合宿に参加されない方にはどれが当たったかを連絡します。
小説自体の締め切りは9月30日です。提出は文芸メールまで。


今回は以上です。それではまたお会いしましょう。はい、おしまい。



おいっす! 早くも梅雨明けを迎え、蒸し風呂のような真夏日猛暑日が続いておりますが是非とも水分補給を怠らずして過酷な夏を、そして期末試験の壁を乗り越えていきましょう! それでは活動報告を始めていきます。

6月23日(日)には本大学で文化系サークルのための祭典・九段祭POPが開催され、文芸愛好会も参加することで日頃の活動の宣伝を行うことができました。具体的には、上級生たちの作品によって制作されたパイドの配布、1年生たちによって制作された初めての冊子・自由詩集の販売(100円)を実施。自由詩集の売り上げ冊数は当初の予想を上回る15を記録し、万々歳の結果でした。他の文化系サークルへの挨拶もこれを機にできたので良かったと思います。終了後の代表によるライブも大盛況でした。

また九段祭の翌日、月曜日の活動では、その自由詩集の中から批評会を行いました。いずれの作品も独特で良く書けており、今後に期待がかかります。

火曜日にも1年生の批評会を行い、1年生が文芸の環境に馴染んできたことを踏まえ、さらに掘り下げてみる形の自己紹介も試みました。こちらも盛り上がっていました。各々のキャラが徐々に濃くなっていくのが感じられて非常に頼もしく思います。個人的に伊香保ネタはもう過去の話だとは思いますが。

それでは今回はこれくらいでしょうか。またお会いしましょう。はい、おしまい。
どうも。連投で失礼します。今回も活動報告をしていきます。

月曜日は2冊ある上級生パイドのうち、1冊目の印刷を行いました。が、編集段階でのミスが目立ち、明日再びやり直しをすることに。それでも祭り当日まではまだ日があったためそこまで慌てる必要もなく、作業工程も滞りなく成り立っていたと思います。

火曜日は予定通り昨日のやり直しを実行し、無事に1冊目が完成しました。
またその後は合宿について再び話し合いが行われました。当初、宿泊先は群馬県の伊香保になっていましたが、合宿係による調査の結果、伊香保の他に良い条件付きの多種多様な候補地が挙がりました。

そこで改めてメンバーによる多数決を行った結果、
最終決定地が「静岡県 熱海温泉 紀州鉄道あたみホテル」に確定しました。
なお、日程については検討中ですが予定としては8月19日~30日の期間から2泊3日になります。
合宿についての情報は順次ブログのほうでも更新していきます。

それでは今回は以上です。はい、おしまい。

どうも。更新が遅れまして申し訳ありません。それでは活動報告を始めたいと思います。

月曜日は自由詩集制作に使う色画用紙を購入し、その後は雑談するといった体でした。これ以外に特筆すべきことはなかったように思います。集まりがいまいち悪いという点もあり、これは改善の余地があるように思われます。

火曜日はその詩集の印刷作業に徹しました。印刷機の操作方法を早く覚える意味も込めて多数の一年生に数人の上級生が補助に入るかたちで進行。活動時間の都合上、僅かに残った数ページは土曜日に持ち越しました。(その他として、UNOが盛り上がりました)

そしてその週の土曜日、集まれるメンバーを募って自由詩集の残りページの印刷と折り込んでいく作業を行い、完成まで至ることができました。表紙の出来もよく、土曜日にわざわざ参加してくださったみなさんもお疲れ様でした。

それでは今回は以上です。はい、おしまい。

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[03/09 匿名希望さん]
[03/09 香罹伽 梢]
[03/09 香罹伽 梢]
[01/21 ごん]
[05/28 矢野芳典]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
管理人
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1989/12/07
職業:
学生
趣味:
創作活動
自己紹介:
二松学舎大学、文芸愛好会所属。
HP管理人です。
書きたいから書く。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/24)
(06/02)
(06/23)
(07/13)
(09/21)
カウンター
ブログの評価 ブログレーダー